2022年08月06日

BizOn に登録


過日 顧問先を増やす予定についてアップしたが 完全無料の BizOnに 登録した

登録初日に 1件マッチングしたが これは私が 画面を開くなりいきなり無意識に 「興味あり」を 押してしまったせいだとわかった

事業所との距離 従業員数等を 考えると 定期訪問を含む 顧問契約は 適さないと判断して 丁重なお断りをした

このシステムは 現在4500名が会員登録しており 毎日300名ほどの増加傾向を呈している サービス開始後1年1ヶ月ほどの 新興勢力のシステムである

私の場合を考えると 従業員数は5名から10名程で 愛知県の 企業がベストであるが 今のところの傾向では 私同様 一人又は 二人で 自分の経験してきた 特殊な才能をアピールする 代表者が多く 私の望むような 会員と巡り合う チャンスは少ないようである

私の記事を 見てさえくれればそれで満足であるが 私のところへ紹介があるのは 1日5人であるので この紹介者には 東京都の会員が多く 必然的に 「興味なし」 に 押下するしかない

まだ5日間の経験であるので 将来の見通しは 何とも言えないが 毎日紹介してくれるので中には ベストマッチングの顧問先候補が 現れるかもしれない

なんせ 完全無料であり 運営者に悪い印象はないので 気長に待つことにしよう
タグ:BizOn
posted by 326261(身にロクに無い:身に付いていない:電話番号!!) at 09:21| Comment(0) | 5 広報

2022年07月30日

顧問契約再受付


私は従来 社労士業を開業して以来 顧客開拓や 広告宣伝の仕事は ほとんどやってこなかった

なぜかと言うと 恵まれたことに 並みの弁護士では 勝てなかった 障害年金支分権消滅時効の事件で 高裁までは 成年後見人の本人訴訟として 私一人が担当し 国に勝ってしまい これが 全国紙を はじめ 多くの 新聞紙上に掲載され これを見た関係者から 仕事が自然に入ってくる状態が 作られてしまったからである

ところが突然 10件を限度に中小事業主様から顧問契約を受けることとした

私がサラリーマン時代 NTT等において 経験した法律業務は 貴重なもので ほとんどの社労士が経験したことはない内容であると思われるので これを 埋没させることなく 活用してほしいと思ったからである

大きな 国を相手方とする訴訟等が 少なくなってきたこともある

私は ほとんどサラリーマンで NTTに 管理職定年まで勤め 会社の世話で NDSリース に再就職し その後社労士になって 10年が 経過した者である

NTT現役時代 労働社会保険に対する 経験は 全くなかったのであるが 幸い企業法務に携わり 法律相談や 訴訟事件 を経験してきたので リーガルマインドは同じであり 労働社会保険の問題の対処についても 役立っている

この業務は NDSリースにおいても 続けられることになった

従って 経理関係の 相談を除けば 部門を 越えた 所掌範囲であったので 労働社会保険の経験がなくても 社労士として 大きな仕事に 携わってこられたのである

従来 権利を護る活動としては 障害年金の認定 及び支分権消滅時効の事件について 本人訴訟及び 弁護士との共同受任 又は 審査請求や再審査請求と 過密な就労を 強いられてきたが 現在 係争中の 事件が 少なくなってきたので 設立後 数年の 中小企業事業主様からの要望に基づく 顧問契約を 受けて行こうと 決意したのである

最近 中小事業主及び 士業とのマッチング を専業とする企業から 顧問先社労士として登録してほしい旨の 数件の電話勧誘を受けた

基本的にはどこも同じで 社労士でない者が 社労士業に 携わって報酬を受けたり 社労士を斡旋したり することが 社労士法によって禁止されているので これを逃れるため 色々なスキームを構築している


新たな顧問契約の需要となると 設立後 間もない企業と 現在の顧問契約先に 不満のある企業ということになる

しかし 後者については 社労士の探し方を 既に 知っているので ほとんどの実需要は 設立後 数年の会社ということになる

そのような会社に なぜ私が今更 顧問契約を 結ぼうと思ったかというと その企業で 一番給料の安い ナンバー 2 の位置付けの 支援を することを 目指しているからである

私は 消費生活アドバイザーとしての 視点からも 経営上の アドバイスが可能であり 実務家に 密着した 助言ができ 会社の発展に寄与できると確信しているからである

これは日本を支える 中小企業を 強くすることに繋がり 社会貢献としても 大きな仕事だと思っているので 最後のご奉公としたいのである

ご興味のある事業主様は 是非 顧問契約の内容について ご照会ください
posted by 326261(身にロクに無い:身に付いていない:電話番号!!) at 08:58| Comment(0) | 5 広報

2021年12月04日

無料相談会の復活


3年程前までは、毎年12月2日の社労士の日に合わせてその日近くの土日に各地で社労士による無料相談会を実施していた。

ところが、コロナの感染防止のため、2年連続で中止を余儀なくされていた。

最近のコロナ感染の治まりの状況から復活が決議され、ほとんどの支部では、本日と、明日にかけ実施することとなっている。

私は、本日は、豐田市のメグリヤ本店2階ユニクロ横特設会場、明日は半田市乙川のパワードーム半田での参加と、土日に連続勤務となってしまった。

私の担当は、労働や社会保険の相談ではなく、成年後見に係る相談に特化しているが、経験から判断すると、無料相談といっても、椅子に座っていて、相談者がそんなにも寄ってくるものではない。

経験上の話をすれば、出入り口まで出かけていきノベリテーを渡しながら、買い物前後の方を誘うのであるが、これに乗ってくださるお客様も極めて少なく確率は低い。

地道な活動であるが、後発組の広報活動としては、これらを積み重ねていくより方法はない。

当てのない訪問客待ちであるが、元気を出して行ってくることとする。
タグ:社労士の日
posted by 326261(身にロクに無い:身に付いていない:電話番号!!) at 09:00| Comment(0) | 5 広報